2018年03月01日

スマートフォンでの写真撮影・プリントに関するユーザー調査

日本フォトイメージング協会では、スマートフォンによる写真撮影、撮影頻度・画像保存・プリント出力意向などの現状把握のため、15歳~69歳の男女2,178人を対象に調査を実施しました。


日本フォトイメージング協会×MMD研究所共同調査
「スマートフォンでの写真撮影・プリントに関するユーザー調査」
週1回以上写真撮影するデバイス「iPhone」「Android他」「タブレット」
10代女性iPhoneユーザーの91. 8%が週1回以上撮影

2018年3月1日
MMDLabo株式会社


・週1回以上写真撮影するデバイス「iPhone(65.9%)」「Android他(42.5%)」「タブレット(26.1%)」、10代女性iPhoneユーザーの91.8%が週1回以上撮影
・スマートフォンで撮影した写真、「プリント経験がある」は51.3%、20代女性が最も割合が多く72.8%
・スマートフォンで撮影した写真、「プリントしたい」は69.9%、30代は男女とも利用意向が高いプリント理由「思い出を形に残す」「写真の整理」「人へのプレゼント」が上位
・フォトブックの利用率は18.4%、購入意向は48.4%、購入意向が半数を超えるのは、10~30代女性と30代男性
・2018年の新年のあいさつ、10代・20代はLINE、30代~60代は年賀状が最多
・年賀状は「写真付き年賀状」が45.8%、「写真なしの年賀状」が48.1%
・年賀状作成で利用したいサービス「裏面と宛名の同時印刷」が最も多く32.7%


・週1回以上写真撮影するデバイス「iPhone(65.9%)」「Android他(42.5%)」「タブレット(26.1%)」、10代女性iPhoneユーザーの91.8%が週1回以上撮影
15歳から69歳の男女(n=2,178)に写真撮影できる端末の所有に関して聞いたところ、「コンパクトデジタルカメラ」が最も多く55.9%、次いで「iPhone」が55.7%、「スマートフォン(Android他)」が32.3%と続いた。

それぞれの端末所有者に対して、週1回以上写真を撮っている端末を聞いたところ、「iPhone」が65.9%で最も多く、次いで「スマートフォン(Android他)」が42.5%、「タブレット」が26.1%と続いた。所有率が最も高いコンパクトデジタルカメラの利用率は12.7%と今回聞いた撮影端末の中では最も低い割合であった。

スマートフォン(iPhone、Android他)ユーザーにフォーカスをあて、週1回以上写真を撮っている割合を性年代別で見ると、10代女性のiPhoneユーザーの割合は91.8%となり、他の属性と比べても高い割合であることが明らかになった。

ちなみに、半年に1回以上写真を撮影するデバイスに関して聞いたところ、「デジタル、ミラーレス一眼レフカメラ」の順位が上がり、スマートフォン(iPhone、Android他)に次いで、3位となった。

・スマートフォンで撮影した写真、「プリント経験がある」は51.3%、20代女性が最も割合が多く72.8%
事前調査で抽出したスマートフォンで月2~3回以上写真撮影をしていると回答した人(n=801)を対象に、スマートフォンで撮影した写真のプリント経験について聞いたところ、「プリントをしたことがある」が51.3%、「プリントをしたことがない」が44.4%となった。
これを性年代別で見たところ、最も多かったのは、20代の女性で72.8%、次いで30代の女性が69.6%、60代男性が57.6%となった。


・スマートフォンで撮影した写真、「プリントしたい」は69.9%、30代は男女とも利用意向が高い
 プリント理由「思い出を形に残す」「写真の整理」「人へのプレゼント」が上位

スマートフォンで月2~3回以上写真撮影をしているかつスマートフォンで撮影した写真をプリントできることを知っていた人(n=767)を対象に、スマートフォンで撮影した写真をプリントしたいかという質問をしたところ、69.9%が「プリントしたい」と回答した。これを性年代別で見ると、最も多かったのは30代女性の84.0%、次いで30代男性の77.0%、30代の利用意向が高い傾向にあることがわかった。

「スマートフォンで撮影した写真をプリントしたい」と回答した人(n=536)を対象に、プリントするタイミングや目的、用途を聞いたところ、「思い出を形に残しておくため」が64.7%、次いで「写真を整理、まとめておくため」が37.1%、「人にプレゼントするため」が36.4%となった。

・フォトブックの利用率は18.4%、購入意向は48.4%、購入意向が半数を超えるのは、10~30代女性と30代男性
スマートフォンで月2~3回以上写真撮影をしていると回答した人(n=798)※を対象に、フォトブックについて聞いたところ、「利用したことがある」と回答した人が18.4%、「利用したことがない」が81.6%となった。
※全回答者801名より本設問無回答者3名を除く798名

また、同対象者にフォトブックの購入意向を聞いたところ、48.4%が購入意向を示していることがわかった。性年代別では、女性の10代が61.0%、20代が60.5%、30代が67.1%と10~30代の女性の購入意向が高いことがわかった。

・2018年の新年のあいさつ、10代・20代はLINE、30代~60代は年賀状が最多
スマートフォンで月2~3回以上写真撮影をしていると回答した人(n=801)を対象に、2018年の新年のあいさつをどのように行ったかを聞いたところ、最も多かったのは「年賀状」で59.9%、次いで「LINE」が42.4%、「メール」が15.9%となった。

新年の挨拶の方法のうち回答が多かった「年賀状」と「LINE」を年代別で見ると、10代の72.5%、20代の52.6%が「LINE」と回答し、LINEでの新年の挨拶が年賀状を上回る結果となった。30代からは年賀状がLINEの割合を上回り、30代の64.3%、40代の61.6%、50代の76.9%、60代の80.3%が「年賀状」と回答した。

・年賀状は「写真付き年賀状」が45.8%、「写真なしの年賀状」が48.1%
新年の挨拶を年賀状で送ったと回答した人(n=480)を対象に、年賀状の種類を聞いたところ、「写真付き年賀状」が45.8%、「写真なしの年賀状」が48.1%、「どちらも作成した」が6.0%となった。

・年賀状作成で利用したいサービス「裏面と宛名の同時印刷」が最も多く32.7%
スマートフォンで月2~3回以上写真撮影をしていると回答した人(n=801)を対象に、あれば利用してみたい年賀状サービスを聞いたところ、最も多かったのは「裏面印刷と同時に宛名も印刷してくれる」が32.7%、「自分の好みに合った年賀状をデザインしてくれる」が14.7%、「相手ごとに異なるデザインやコメント付の年賀状を印刷してくれる」が14.0%となった。

※本調査レポートの百分率表示は四捨五入の丸め計算を行っており、合計しても100%とならない場合がございます。


■調査概要
「スマートフォンでの写真撮影、プリントに関するユーザー調査」
・ 調査期間:2018年1月17日~1月30日
・ 調査方法:インターネット調査
・ 事前調査有効回答:2,178人
・ 事前調査対象:15歳から69歳の男女
・ 本調査有効回答:801人
・ 本調査対象:スマートフォンを所有しているかつスマートフォンで月2~3回以上写真撮影をしていると回答した人
・ 設問数 :18問
■今回調査した全設問
【事前調査】
・ あなたが写真撮影にこの1年間で利用したデバイスと、そのデバイスの撮影頻度をすべて教えてください。
・ あなたが写真撮影に利用するデバイスで、よく撮影するシーンや被写体をすべて教えてください。
・ あなたは撮影した写真をインターネット上に投稿したり、人に共有したりしますか?
【本調査】
・ あなたはスマートフォンで撮影した写真のプリント経験と意向を教えてください
・ あなたが写真をプリントするタイミングや目的・用途をすべて教えてください。
・ あなたは、誰にどのようなタイミングでプレゼントするために写真をプリントした/したいですか?
・ あなたがスマートフォンで撮影した写真をプリントする場所や方法をすべて教えてください。
・ あなたが写真をプリントしない理由をすべて教えてください。
・ あなたは、スマートフォンで撮影した写真や動画をどこに保存していますか?
・ あなたは、スマートフォン内の写真を管理するのにストレスを感じますか?
・ あなたは、スマートフォン内に保存している写真が消滅してしまった経験がありますか?
・ あなたはフォトブックを知っていますか?
・ フォトブックに関して、あなたがそう思う理由をすべて教えてください。
・ あなたは2018年の新年のあいさつをどのように行いましたか?
・ 年賀状を出すと回答した方にお伺いします。あなたは年賀状をどのような場所で印刷、注文しますか?
・ あなたは年賀状のデザインや写真を出す相手によって変えましたか?
複数種類のデザインで送る方は、何種類のデザインを送ったか教えてください。
・ あなたが送る年賀状の送付先を教えてください。
複数種類のデザインを作ると回答した方はそれぞれのデザインで送った先を回答してください。
・ あなたはどのような年賀状のサービスがあれば利用してみたいと思いますか?

■補足資料:スマートフォンでの写真撮影・プリントに関するユーザー調査pdf

【調査に関するお問い合わせ】
配信元:MMD研究所 https://mmdlabo.jp/
担当者:妹尾(せのお)
連絡先:03-6451-4414/

【日本フォトイメージング協会へのお問合せ】
日本フォトイメージング協会 http://jpia.jp/
担当者:事務局 中村(なかむら)
連絡先:042-481-8029/http://jpia.jp/contact/